スーホの白い馬のあらすじと教訓!人間の特権とその意味。

ひつじ

動物たちは、話すことができません。

でも、沢山のすごい能力をもっています。

実は、賢く発達しすぎた人間は、生き残れないのではないかと思っています。

代わりに素朴な、動物が生き残るのではないかと・・・

ゴキブリと言う人もいますが。

それだけ、人間は進化しているようで、実は、生きる力が低くなっているのではないかと思ったりしています。

この『スーホの白い馬』は動物のまっすぐな思いが伝わるおはなしです。

そして、動物の賢さを、教えてくれるお話です。

では、あらすじからみていきます。

続きを読む

金太郎のあらすじと教訓!できる金太郎の秘密。

金太郎くま

このお話の金太郎は、さすが!! な子供です。

日本の元気な子供の象徴になっているだけあります。

とても、元気で勇敢で優しい子供です。

金太郎のようになるためには、子供の時の経験が大事です。

そのおかげで、お母さんやみんなを幸せにしてあげる事ができました。

金太郎はどんな子だったのか、あらすじを見ていきましょう。

続きを読む

わらしべ長者のあらすじと教訓!物々交換のコツ。

稲

皆さんは、物々交換と聞いて、どんな事を思い浮かべますか?

私は、昔に、食べ物とか、その場しのぎで必要なものを、交換するイメージでした。

ですがもしかしたら、物があふれている現代のほうが、有効な物々交換ができるかもしれません。

ただし、このお話の若者のようでなければ、、どんどん良い物には交換できないのです。

さて、ここからは、『わらしべ長者』のあらすじを見ていきます。

続きを読む

浦島太郎のあらすじと教訓!幸せを感じられる幸せ。

あなたは、不老不死の薬があったら飲みたいと思いますか?

そして、浦島太郎は、ずっと竜宮城にいれば、幸せになれたのでしょうか?

一体どうすればしあわせになれたのでしょうか?

太郎の選択ミス?

それとも乙姫のわな?

まずは、あらすじを見ていきましょう。

続きを読む

おおきなかぶのあらすじと教訓!上手に頼る事。

おおきなかぶ

あなたは、本当に困った時に、頼れる人はいますか?

なかなか、すぐに「はい。」と言える人は少ないのではないでしょうか?

あなたは、「人に迷惑をかけてはいけない。」と言われて育ちましたか?

実は、人に頼る事は迷惑ではなく、人間関係では、とても大事なことです。

この『おおきなかぶ』では、頼る事の大切さも、読み取ることができます。

それではここから、『おおきなかぶ』のあらすじを見ていきましょう。

続きを読む

鶴の恩返しのあらすじと教訓!無理は続かない。

鶴の恩返し

家事と育児、仕事のバランスに悩んでいませんか?

なんとか毎日こなしてはいても、無理していると、そのうちにどこかに支障がでてきます。

体の無理もそうですが、精神的な無理をしていると、大変な事になります。

こんな、精神的な負担をなんとか少しでも、減らせないでしょうか?

この『鶴の恩返し』のお話は、してあげたいけれども、実際にしてあげる事は大変な負担がかかるという娘の切実な思いが書かれています。

それでは、『鶴の恩返し』のあらすじから、見ていくことにしましょう

続きを読む

さんびきのくまのあらすじと教訓!目がくらむ。

さんびきのくま

まぶしくて、目がくらむとは、どんな時でしょうか?

お金に対して、異性に対して・・・でしょうか?

どれも、人間の欲に関係しています。

そして、このお話にはこどもの時は出来ていたことが、大人になったからこそ、出来ない事があるという事が書いてあります。

このお話を書いた人は、社会に対して、疑問に思っている事や、納得できない事を、童話にして、書いたのでしょう。

では、『さんびきのくま』のあらすじから、見ていきましょう。

続きを読む

うさぎとかめのあらすじと教訓!思い込みの怖さ。

うさぎとカメ

この人は、どんな人?

人は目の前の人をあまり知らないにも関わらず、一面だけをみて、勝手に判断している事があります。

『うさぎとかめ』の、この一見単純にみえるお話に、思い込みの怖さが隠れています。

カメが、ウサギの性格を見越し、自分に注目させた、心理作戦とは?

さて、お話のあらすじから見ていきましょう。

続きを読む

一寸法師のあらすじと教訓!ギャップ萌え。

一寸法師

コンプレックスと聞いて、何を思い出すでしょうか?

容姿の事も、ありますし、性格のことかもしれません。

コンプレックスがない人なんていません。

その、コンプレックスを魅力に変えられたら良いですよね。

この『一寸法師』のお話は、そんな、悩める人に、ヒントをくれます。

さて、ここからは、『一寸法師』のあらすじをみていきます。

続きを読む